無常観や死生観をテーマに制作しています。

日本画の画材をベースに混合技法を用いて、作品内容と共に独自の表現を追求しています。

余白・間をとることによって、無常観や死生観を表現しようと試みていますが、それらを生かすための表現も展開します。今は主に植物をモチーフに描いていますが、他のモチーフも描いていきます。

 

◎松蔭芸術賞を受賞しました。

活躍する卒業生に授与される賞です。

これからもより一層精進致します。

詳細は京都造形芸術大学のホームページにて→http://www.uridou.jp/hcd/2018/

 

今後の展示予定】

どうぞよろしくお願い致します。

2018年

◎笠井遥 展ー月は東に 日は西にー(Nii Fine Arts/大阪)

※会期変更になりました。会期変更の更新日10/6(土)

11/16(金)〜12/2(日) ※火・水曜日は休廊

11:00〜19:00 (日曜日〜17:00まで)

☆オープニングパーティー 11/16(金) 18:00〜20:00

在廊予定日:11/16(金)~11/19(月)、11/23(金)~11/25(日)、11/29(木)~12/2(日)

鋭意制作です。

皆さまのお越しをお待ちしております。

Nii Fine Arts:http://www.niifinearts.com/

〒531-0071

大阪府大阪市北区中津1-15-37 キタの北ナガヤ101号

Statement

 

菜の花や 月は東に 日は西に (与謝蕪村 作)

 

万物は流転する。

日は東より昇り、西へと沈む。

そして、月は東より昇り、西へと消える。

巡り巡る時間の中、ただ、そこにあるものに無常観や死生観を垣間見る。

そして今、そのひとつひとつを拾いあげていく。